いかちゃんあれこれ

飲んべぇオヤジの独り言、戯言。。。

02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 03月

熊野古道、END

2016年 05月14日 06:47 (土)

160503熊野 (1)


我がマンションの前の通りも


熊野街道

矢印の辺りにいかちゃんっ家




ここから熊野三山まで・・・・・・





150912 古道歩き (1)

150912 古道歩き (2)

150912 古道歩き (2-8)

150912 古道歩き (3)

150912 古道歩き (6)


150912 古道歩き (9)



150912 古道歩き (10)



160503木札 (1)

160503木札 (2)

160503木札 (3)





一回ごとに

完歩したら

歩いた道の木札を頂いて


最終12回目では



歩いた道が全部載った

でっかい木札



ゴールの標




”バンザァ~~~~~~~~~イ”







また、いかちゃんっ家の前に


元の道に戻ってきました








160503熊野 (2)



熊野古道、伊勢路最終章が

「#ゴールデンウィークの思い出」になりました


スポンサーサイト

熊野三山、祈願

2016年 05月11日 06:32 (水)

160503熊野三社 (1)

160503熊野三社 (2)

160503熊野三社 (3)

160503熊野三社 (4)

160503熊野三社 (5)

まずは

熊野本宮大社へ

ここだけは正式参拝です

普段は入ることのできない瑞垣の中から社殿の真ん前に鎮座し

正式な祈祷を受け

神職による社頭説明を頂きました







熊野三山参り

熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社の3つの神社の総称

日本全国に約3千社ある熊野神社の総本社

ユネスコの世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産として登録される



熊野古道歩きの最終章 ゴールなんです








二社目は熊野速玉大社へ


160503熊野三社 (6)

160503熊野三社 (7)



〆は

熊野那智大社


160503熊野三社 (8)

160503熊野三社 (9)

160503熊野三社 (10)


境内から

那智の大滝をバックに





熊野古道・伊勢路歩き

ゴールの瞬間でした



熊野古道、伊勢路最終章が

「#ゴールデンウィークの思い出」になりました






160503熊野三社 (11)





絶景!丸山千枚田

2016年 05月10日 05:50 (火)

160503熊野千枚田 (1)

160503熊野千枚田 (2)

160503熊野千枚田 (3)



熊野絶景

丸山千枚田


HPより。。。

丸山千枚田は、紀和町丸山地区の斜面に幾重にも描かれた棚田で、日本の棚田百選にも選ばれています。 

この棚田がいつ頃造成されたかは不明ですが

西暦1601年(慶長6年)にはすでに2.240枚の田があったという記録があります。

しかしながら、昭和40年代半ばから始まった稲作転換対策による杉の植林や

昭和50年代以降の過疎・高齢化による耕作放棄地の増加によって

平成初期には530枚までに減少してしまいました。

地元住民たちは、「自分達の代でこの貴重な文化遺産を無くすわけにはいかない。

素晴らしい景観と農耕文化を後世に残し伝えていかなければならない。」

と立ち上がり、平成5年に丸山地区住民全員による丸山千枚田保存会を結成、

丸山千枚田の復元と保全活動が始まりました。

保存会結成後4年間で810枚の田の復元に成功し

1,340枚という日本でも最大規模の枚数を誇る棚田となりました。

1枚あたりの平均面積が約10坪と大変小さい田圃ばかりですので

機械には頼らずほとんどが昔ながらの手作業で守られています。

「わたくしたちは、ここに先人の英知と偉業を偲びこれを称えるとともに

千枚田に親しみ、愛しつつその保護に一層努力することを宣言し

この条例を制定する

熊野市では、丸山千枚田を後世に残すために

平成6年に全国初の千枚田条例が制定されており

全市民が一体となってその保護に努めています。




160503熊野千枚田 (4)

160503熊野千枚田 (5)

160503熊野千枚田 (6)

160503熊野千枚田 (7)

160503熊野千枚田 (8)

160503熊野千枚田 (9)

160503熊野千枚田 (10)

160503熊野千枚田 (11)





160503熊野千枚田 (11-1)





160503夜景

HPより借用



夕陽の棚田が最高なんですって

いやぁ~一度行ってみたいですね





絶景!



何時までも、何時までも、見惚れてました


時間を忘れますね。。。。。。。。




♪ ♪ ♪(^O^)♪ ♪ ♪




熊野古道、伊勢路最終章が

「#ゴールデンウィークの思い出」になりました








160503熊野千枚田 (12)






危なぁ~~~い (>_<)ノ…ゾォォォォォ!!!

『帰るを忘れさせるほど』の大洞窟風呂

仕上げはマグロ解体ショー

ホテル浦島

浜街道

古道で花見

古道にニョロォ~~~

鎌倉時代の石敷道


危ないぁ~~~ (>_<)ノ…ゾォォォォォ!!!

2016年 05月09日 05:53 (月)

160503熊野 (274-1)

160503熊野 (276)





危ないぃ~~~~~~~



危ないぞぉ~~~~~~~~~~~~~~~



おぉ~~~~~~~い





行くなぁ~~~





危ないぃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




(>_<)ノ…ゾォォォォォ!!!





意気地なしのオヤジぃ~~~


。。(;>_<;)。、。





熊野古道

峠歩きの途中でした



160503熊野 (276-1)


『帰るを忘れさせるほど』の大洞窟風呂

2016年 05月08日 06:01 (日)

160503温泉 (1)

160503温泉 (2)

160503温泉 (3)

160503温泉 (4)




ホテル浦島の


『帰るを忘れさせるほど』 の 大洞窟風呂 

忘帰洞 (ぼうきどう)


温泉HPより。。。

ホテル浦島が立っている土地は海底が隆起してできた岬で

於泥岩層の破砕帯が熊野灘の荒い風波に浸食された

間口25メートル・奥行50メートル・高さ15メートルの天然洞窟です

その洞窟の中に自然に温泉が湧出して熱い湯溜りとなり古くから沐浴に利用された

忘帰洞の名は、当初で旅館営業が始められた大正末期

紀州藩の徳川頼綸公が来遊されて

『帰るのを忘れさせるほど心地よい』

と、誉めて名付けられたとか

洞窟の中の温泉にひたりながら望む

日の出、洋上の月足下の磯をかむ荒波など

まさにその名にふさわしい絶景として当館を訪れる皆様にお褒めを頂いております






まさに、帰りたくないほど浸かっていました


いろいろ温泉も入りましたが


最高の「#ゴールデンウィークの思い出」


最高の温泉、最高の雰囲気でしたよぉ~~~~~~~~~~~~~~~








  

  

  





160503温泉 (5)





豪華!バイキング!仕上げはマグロ解体ショー

2016年 05月06日 18:25 (金)

160503熊野 (122)

160503熊野 (123)

160503熊野 (124)

160503熊野 (125)

160503熊野 (126)

160503熊野 (129)

160503熊野 (130)

160503熊野 (132)

160503熊野 (133)







「#ゴールデンウィークの思い出」になった

熊野古道・伊勢路完結編ウオーク

一泊で二日間




泊まったのが有名な


ホテル浦島




久しぶりの豪華バイキング



取り過ぎて。。。参ったぁ~~~


ミニトマトが甘くて!甘くて!

20個も



(プッ!)








で、


メインイベントは

ホテル浦島自慢の



マグロ解体ショーォ~~~~~~~~~~~~~~~~~




160503熊野 (101)

160503熊野 (103)

160503熊野 (104)

160503熊野 (105)

160503熊野 (112)

160503熊野 (113)

160503熊野 (118)

160503熊野 (120)


いやぁ~~~~~~~


美味かったぁ~~~



飲み過ぎたぁ~~~~~~~~~





     


     


     






[広告] VPS




ホテル浦島

浜街道

古道で花見

古道にニョロォ~~~

鎌倉時代の石敷道




何時もの景色ですが。。。

2016年 05月04日 08:10 (水)

160503熊野 (184)





熊野古道

何時もの景色です


でも、今回はすっかり夏姿


いやぁ~、いい天気でした


汗、びっしょり



一泊二日で


熊野古道・伊勢路・・・完結でした




帰路の渋滞で。。。


飲み過ぎで。。。



疲れましたぁ~~~~~~~




起きましたが、また眠くなりました


しばらく寝ます





後ほどお邪魔しますぅ~~~~~~~





(/。\)ヽヽヽ。。。



熊野古道、締め括り ♪ ♪ ♪(^O^)♪ ♪ ♪

2016年 05月02日 06:05 (月)

熊野古道 (7)




さぁ~いよいよ

熊野古道・伊勢路ツアー

今日・明日で一年の締め括りです



鮮やかな朱塗りの社殿 熊野速玉大社

那智の滝をご神体とする 熊野那智大社

熊野信仰の中心地 熊野本宮大社



三社のお詣りをしながら




古道歩き




踏破へ・・・






行ってきますぅ~~~~~~~




昨日の大逆転で気持ちよく








   




熊野古道 (9)








古道で花見 ♪ ♪ ♪(^O^)♪ ♪ ♪

2016年 04月11日 06:00 (月)

160409古道花見 (3)


160409古道花見 (4)


160409古道花見 (2)



深い、深い緑に覆われた

苔むした石畳





その上に

ヒラヒラ、ヒラヒラと




恥ずかしそうに頬を染めて散り落ちる

花びら










この季節ならではの




さすが世界遺産 熊野古道




雰囲気ありましたよ













160409古道花見 (1)






車窓から花見 ♪ ♪ ♪(^O^)♪ ♪ ♪

2016年 04月10日 07:26 (日)

160409車窓 (2)

160409車窓 (1)

160409車窓 (3)





昨日は11回目の熊野古道・伊勢路コース

いよいよ終盤、来月で完走です



世界遺の産、松本峠・獅子巌

窟(岩)がご本体の、花の窟神社へ



ナンバを夜明け前から出発


眠い!



でも、うすく明るくなってきたところで

高速道路の両側に




ひゃぁ~~~~~~~~~







予想していなかった


車窓からの



花見ぃ~~~~~~~~~


♪ ♪ ♪(^O^)♪ ♪ ♪




目が覚めましたよ







[広告] VPS








そして日暮れ時には


ちょっとだけ夕焼けが。。。。。。






バスに酔って


寝る前のお酒に酔って






グッスリ眠りました






160409車窓 (4)



で、昨日のトラはどうだったかな。。。。。。。



今から新聞を



(プッ!)