FC2ブログ

オヤジのブログ

飲んべぇオヤジの独り言、戯言。。。

08月 « 2015年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

弘前の美味いもん勢ぞろい (#^.^#)♪ ♪ ♪。。

2015年 09月24日 06:12 (木)

150918弘前 (1)



津軽せんべい


でっかいピーナツが練り込まれた

厚くてかりっ!かりっ!の

香ばしいせんべい



150918弘前 (5)



つるつるわかめ

世界遺産 白神山地のふところで育った

ローカロリー麺タイプわかめ




150918弘前 (6)




つがる漬け

数の子、昆布、スルメ、大根等を醤油で煮込んだ

松前漬の汁気が多いタイプ

食感がよくて

熱々ご飯にぶっかけて食べると


ご飯がすすむ!すすむ!

いかカノの大好物




150918弘前 (7)


毛豆

美味しさを逃がさないよう長い太い毛で覆われた枝豆

一粒一粒がでっかくて香ばしい甘さ

ビールが、酒がすすむ!すすむ!




150918弘前 (2)



嶽きみ(ダケキミ)

岩木山(標高1625m)の嶽地区標高(400~500メートル)の農場

嶽高原(嶽地区)で栽培・収穫された

とうもろこし

「きみ」とは津軽弁で「とうもろこし」のことで

「とうもろこし」→「とうきび」→「きび」→「きみ」の順で変化していったと言われている


これが旨い!まことに美味

シャキシャキで甘いぃ~~~~~~~~~~~~~~






きみ大佛

岩木山の麓・嶽高原で育った糖度18~20℃の甘いとうもろこし「嶽きみ」を原料に

米麹とともに発酵させた本格焼酎

焼酎1本あたり嶽きみ6~7本分とふんだんに使用して

約6ヶ月間熟成させることで、まろやかな味わいに

ほのかな嶽きみの甘い香りが。。。。。。。。。。。

旨いぃ~~~~~~~~~~~~~~~






150918弘前 (3)




150919弘前

黄王

弘前・津軽といえばりんご

早生(わせ)りんごの中で人気の品種

あっさりして果肉はしっかり目

噛めば噛むほど果汁の香りが増して

梨のような香りも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






どれもこれも逸品

青森の香りが家中に香る




いかカノの実家、弘前のお義姉さんが届けてくれた

シルバーウイークは弘前津軽旅行に行った気分に



お義姉さんありがとうございました




  






 
スポンサーサイト