FC2ブログ

いかちゃんあれこれ

飲んべぇオヤジの独り言、戯言。。。

04月 « 2016年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

『帰るを忘れさせるほど』の大洞窟風呂

2016年 05月08日 06:01 (日)

160503温泉 (1)

160503温泉 (2)

160503温泉 (3)

160503温泉 (4)




ホテル浦島の


『帰るを忘れさせるほど』 の 大洞窟風呂 

忘帰洞 (ぼうきどう)


温泉HPより。。。

ホテル浦島が立っている土地は海底が隆起してできた岬で

於泥岩層の破砕帯が熊野灘の荒い風波に浸食された

間口25メートル・奥行50メートル・高さ15メートルの天然洞窟です

その洞窟の中に自然に温泉が湧出して熱い湯溜りとなり古くから沐浴に利用された

忘帰洞の名は、当初で旅館営業が始められた大正末期

紀州藩の徳川頼綸公が来遊されて

『帰るのを忘れさせるほど心地よい』

と、誉めて名付けられたとか

洞窟の中の温泉にひたりながら望む

日の出、洋上の月足下の磯をかむ荒波など

まさにその名にふさわしい絶景として当館を訪れる皆様にお褒めを頂いております






まさに、帰りたくないほど浸かっていました


いろいろ温泉も入りましたが


最高の「#ゴールデンウィークの思い出」


最高の温泉、最高の雰囲気でしたよぉ~~~~~~~~~~~~~~~








  

  

  





160503温泉 (5)





スポンサーサイト